スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日記

オレンジ&シナモン ティー

少し前になりますが、先日 冬至の頃に 「ゆず茶」というのを見つけたので 購入してみました。

家に帰って 早速 飲んでみると 緑茶のさっぱり感に ゆず独特のさわやかな酸味がただよって 
すがすがしく 気分が切り替わる感じ。
おいしい! と思って おかわりしました

でも 2杯めをいただいているうちに あれっ? と 思いました。
今の季節には さっぱりしすぎているような気がしてきたのです。

たしかに 薬膳的には 緑茶もゆずも からだを冷やす食べ物。
もしかすると これは新緑の頃の飲み物なのかもしれないと思いました。
冬至にお風呂に入れると からだを外からポカポカと温めてくれるゆずですが
不思議なことに 食べ物として からだの中に取り込むと からだを冷やすのですね。
おもしろいです。

それで 緑茶を紅茶に、ゆずを陳皮(みかんの皮)に変えてみました。
紅茶も陳皮も からだを温めてくれる食べ物です。
さらに 温まりたい方は これにシナモンスティックを添えてもいいですね。
同じ柑橘系の香りのお茶ですが 今度は 
濃厚で落ち着いた ホッとしたいなと思う時に 飲みたい感じの味わいになりました

もちろん からだが欲する食べ物は その方のその時のからだの状態によって異なりますので
冬でも からだの中に熱がこもって つらい方や ストレスでお疲れの方には 
冬のゆず茶も OKですし 
普通の方でも 薬味として 少量使うのは大丈夫です。

柑橘系の食べ物は 気を流して ストレスを緩和してくれます。
私の場合は ゆずは さっぱりさわやかな気分転換、
みかんは ホッとしてリラックスした感じになるみたいです。
香りによって 微妙に気分が違うのも
アロマテラピーみたいで おもしろいです。

どうぞ みなさんも いろいろ試してみてくださいね

スポンサーサイト

日記

クリスマスの香り

もうすぐクリスマスですね。

何年前になるでしょうか。
クリスマスの日にアロマテラピートリートメントを受けに行ったことがあります。
アロマセラピスト実技クラスを教えてくださったA先生のサロンでした。

その日、A先生が私のために選んでくださった香りは フランキンセンス、ベルガモット、ラベンダー。
「何か クリスマスらしい香りになったね。」
と 言ってくださいました。

フランキンセンス(乳香)は 東方の三賢者が黄金やミルラ(没薬)とともに 
イエス・キリストの誕生にささげた香り。
確かに クリスマスらしい香りですね。
そして アールグレイの香りつけに使われるベルガモットと
このふたつの香りを調和させるラベンダー。
以来、私にとっては これがクリスマスの香りとなりました。

その年の春から秋にかけて 私はアロマトリートメントのトレーニングを受け、
同じ年の12月に オイルマッサージのボディワークのトレーニングに参加しました。
初めてのことばかりで 私にとっては本当に変化の多い年でした。
そんな1年の終わりに A先生のトリートメントを受けながら 
ゆっくりと1年を振り返ってみたかったのです。

家に帰ると アロマセラピスト学科試験の合格通知が届いていました。
これからも この道は続いていくんだな と思った日でした。

私のクリスマスの思い出です。


プロフィール

Author: 太陽の陽射し☆月明かり
-
<ボディワーク&ヒプノセラピー>
太陽の陽射し ☆ 月明かり

ゆらゆらと気持ちいいボディワーク、
ゆったりと響く気持ちいい声のヒプノセラピーで
ラクに心地よく
夢をかなえて なりたい自分になるセッションです~♪

テーマは
人間関係(パートナー, 家族, 職場など)、仕事、お金など~☆〟

考え過ぎて頭がぐるぐる、
うまくできないんじゃないかと不安、心配…
そんな思い込みや制限をはずして
あなたの中に眠っている無限のリソース(資源)にアクセスできるのがヒプノセラピーです。

リソース(資源)は あなた自身のなかにあるのです。
どんな人にも その人だけのオリジナルの魅力があります。

特別な人だけじゃなくて どんな人にも
その人だけのオリジナルの魅力があります。

夢をかなえること~
時代の流れも後押ししてくれて
ずいぶん やりやすくなってきているようです〜☆彡

今がチャンス〜( ^ω^ )(笑)

セッションでは あなたのリソースにアクセスし
あなただけの魅力を引き出すお手伝いをしています☆〟
-
-

最新記事
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。